3月11日、四年前の東日本大震災と同じ日に行われた渋谷たけし総決起大会は多くの皆様にご出席いただき、すが内閣官房長官も公務ご多忙の中、応援演説に駆けつけてくださいました。また南区の同士である県会議員候補の新堀ふみあきさんも出席され、皆様に県政チャレンジへの意気込みを訴えました。
会冒頭、あの悲惨な災害を忘れることのないよう被災地の方に向け黙祷を行い、被災地の気仙沼の方々より頂きましたメッセージを読み上げました。今もなお復興の進まない現状、また毎年東北B級グルメまつりを行いなが復興支援を続ける渋谷たけし議員への激励の言葉も頂戴し、盛会理に幕を閉じることができました。


渋谷市議の三度目のVへ、熱のこもる挨拶と意気込みを語る